FC2ブログ

【20/07/04 レース評】ステラドーロ 初勝利! (未勝利戦)

2020年07月09日
0
0
オルフェーヴル産駒レース評
福島 3歳未勝利 芝2000m ステラドーロ 牝3歳  戸崎 54.0
調教師 畠山吉宏 (美浦)
馬主  サラブレッドクラブ・ラフィアン
募集情報 1口:15万円/100口
生産者 ビッグレッドファーム
父オルフェーヴル 母マイネプリンセス(母父アグネスデジタル)

1着 ステラドーロ(戸崎圭太騎手)
「緩い馬場がどうかと思いましたが、開幕週ということでカバーできました。こういう上手な競馬ができるイメージが湧かなかったのですが道中の手応えは良かったですし、感じ良く走ってくれて強い競馬ができました」

(競馬ブック)


(レース評) 7枠14番(橙) ステラドーロ(3番人気)
200704ステラドーロ1
先頭争いをする集団から離れた2番手集団の前につける。
前半の先頭争いでテンの600mが早く道中緩んだペースになったけれどまぁまぁ折り合いが付いて手応えも充分でしたね。
ちょっと不安だったけど初距離の2000mも良かったなぁ。

200704ステラドーロ2
200704ステラドーロ3
断然人気の⑥ソードラインの真後ろにつけて4コーナーから直線へ。
ソードラインも手応えがよく一騎打ちかな?と思いましたけど。

200704ステラドーロ4
200704ステラドーロ5
ソードラインさんが追って案外でステラドーロが並ぶ間もなくスイスイと先頭へ。
脚色衰えることなく楽々後続を突き放しての初勝利となりました。
2着には同産駒のキタノポケット。
キタノポケットはもう一回これをやれるかな?というくらい激走したのに今回勝ち上がれずで....頑張って欲しいね。


(netkeibaより)
5代血統表ステラドーロ
そのうちに勝ち上がってくれるだろうと思っていた馬その②ステラドーロの血統表。
母父アグネスデジタルには有用な血が豊富に揃っていて、この仔も Mr. Prospector + Secretariat (Bold Ruler) + In Reality。
母母のマイネカトリーヌ がトニービン 、Nijinskyを持っていて、これが中距離適性を生んだと思われる。
5勝を上げた母マイネプリンセスが今年亡くなっているのでステラドーロには活躍してもらいたいな。
募集額1500万で未勝利勝ち時点で表面上の賞金額1392万を稼いでるから充分頑張ってるけどね。

適性に関しては勝ち上がるまでに中京、新潟、小倉のローカルで2着に来ていて小回りが得意で坂が無い方が現状いいのかもしれない。
1600~1800mを使われていたけど今日の結果からすると今後は中距離路線かな。
次も2000m以上に使われるようなら上のクラスでも楽しみだと思う。


7枠14番(橙) ステラドーロ(3番人気)

1着⑭ステラドーロ
2着②キタノポケット
3着①ソルメンシス
勝ちタイム 2分02秒5(芝 重)
(ハロンタイム)
12.5 - 11.0 - 11.4 - 13.0 - 13.2 - 13.0 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 11.9

にほんブログ村 競馬ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ThetisNumber
Posted by ThetisNumber
オルフェーヴル産駒を見守る人

Comments 0

There are no comments yet.